Fukumoto International Patent Office


講 演 実 績




  講師:福本 将彦   2017年6月21日

  特許庁主催:特許審査品質管理ワークショップ(WIPOジャパンファンド事業)
  (アジア各国の特許庁審査官を対象とした講演会)

  "For better quality of Patent Examination - Based on our Experiences -" (956KB PDF)
  (「より良い特許審査品質のために〜我々の経験から〜」;英語による)

  場所:特許庁 (東京)



  講師:福本 将彦   2016年12月9日

  日韓弁理士交流会
  「この一年の日本特許法等の改正(平成27年改正法)」 (293KB PDF)

  場所:弁理士会館 (東京)



  講師:福本 将彦   2016年4月28日

  日本弁理士会近畿支部和歌山地区会主催(日本弁理士会認定継続研修)
  「数値限定クレームの技術的範囲」 (325KB PDF)

  場所:フォルテワジマ (和歌山)

  内容は、KTK(関西特許研究会)判例研究班講演(2008年11月10日)に加筆したもの。
  判決検索に先立ち、下記の書を事前に参照しております。
  永野周志(ちかし)・著「特許権侵害判断認定基準」(ぎょうせい・平成18年4月10日発行)



  講師:福本 将彦   2016年2月23日

  CCCAFE(中国知財実務研究会)
 「中国判決紹介:『可搬式スクリーン装置』実用新案権侵害事件 (2008)高民終字第941号」
    (2015年11月9日に日本弁理士会国際活動センターに提出済の内容)

  場所:弁護士法人 第一法律事務所(大阪・中之島)



  講師:福本 将彦   2015年6月11日

  CCCAFE(中国知財実務研究会)
 1.「インド審決例 “Yahoo Inc. vs. Assistant Controller”」
    (2014年2月21日に日本弁理士会国際活動センターに提出済の内容)
     及び、日、中、米、欧、インドにおけるソフトウェア関連発明の扱い
 2.「判例評釈『ポパイ事件』三題」
    (「知財ぷりずむ」(経済産業調査会・月報)第13巻第145号 (2014年10月)
     に掲載済みの内容)

  場所:弁護士法人 第一法律事務所(大阪・中之島)



  講師:福本 将彦   2014年10月3日
    KTK(関西特許研究会)ソフトウェア研究班会合
  日本弁理士会近畿支部室
  「インド審決例 “Yahoo Inc. vs. Assistant Controller”」
   (原稿は、2014年2月21日に日本弁理士会国際活動センターに提出済。
     同センターにて2016年10月に、2年半遅れて弁理士会内公表。
     弁理士会内公表を待って、2016年11月に下記の通り本ページにて公表。)
  「インド審決例 2014年2月21日提出/2014年6月16日一部誤記訂正(黄マーカ)」 (332KB PDF)



  講師:福本 将彦   2012年11月8日

  京都発明協会主催・知財(初級〜中級)勉強会
  「外国特許の取得と特許以外の産業財産権制度」

   ・パリルートとPCTルート
   ・PCT出願の実務(出願から国内移行までの具体的手順) (326KB PDF)
   ・特許主要国の特許制度(米国・欧州・中国) (241KB PDF)
   ・商標登録出願の実務(商標・商品の選択,類否判断の具体的手順) (407KB PDF)
   ・意匠登録出願の実務(願書の記載,図面等の作成,類否判断の具体的手順) (960KB PDF)

  場所:京都リサーチパーク1号館4階(京都)



  講師:福本 将彦   2011年11月17日

  京都発明協会主催・知財(初級〜中級)勉強会
  「外国特許の取得と特許以外の産業財産権制度」

   ・パリルートとPCTルート
   ・PCT出願の実務(出願から国内移行までの具体的手順)
   ・商標登録出願の実務(商標・商品の選択,類否判断の具体的手順)
   ・意匠登録出願の実務(願書の記載,図面等の作成,類否判断の具体的手順)

  場所:京都リサーチパーク1号館4階(京都)

弁理士 福本の写真です 講演会にて



  講師:福本 将彦   2011年4月26日

  CCCAFE(中国知財実務研究会)
  「ミシュランタイヤ並行輸入事件(中国湖南省長沙市中級人民法院2009年判決)」
    (2011年2月に日本弁理士会国際活動センターに提出済の内容)

  場所:弁護士法人 第一法律事務所(大阪・北浜)



  講師:福本 将彦   2010年11月26日

  日本弁理士会近畿支部主催・弁理士研修会(日本弁理士会認定継続研修)
  「外国出願を見据えた特許明細書の作成及び翻訳上の留意点」

  場所:日本弁理士会近畿支部(大阪)


  講師:福本 将彦   2010年10月17日

  情報診断士の会(中小企業診断士の研究会)

  「弁理士とは何やろ?」 (11MB PDF)
   ・知的財産と知的財産権
   ・知財を巡る状況(日本のIT産業;中国は間もなく知財大国)
   ・「知的財産推進計画2010」
   ・中小企業の知財戦略
   ・弁理士の業務
   ・中小企業診断士と弁理士との連携

  場所:大阪産業創造館 (大阪本町)


  講師:福本 将彦   2009年7月13日

  JPO/IPR Training Course for Advanced IP Practitioners (12MB PDF)
   (特許庁主催/ 産業財産権研修(実務者コース)
    ;アジア各国の実務者を対象)

  “Practice of Japanese Patent Application”
   (「日本特許出願の実務」;英語による)

  場所:社団法人発明協会・アジア太平洋工業所有権センター (東京)


  講師:福本 将彦   2009年6月3日

  PAK/JPAA Joint Meeting(日独弁理士会・合同会議 )

  “Recent Changes in Japanese Patent Practice” (358KB PDF)
   (「日本特許実務の近年の改正」;英語による)

  場所:弁理士会館 (東京)


  講師:福本 将彦    2008年11月13日 
  特許庁・高槻商工会議所中小企業相談所 主催
  知財駆け込み寺セミナー

  「特許の取り方、活かし方」

  場所:高槻商工会議所 (大阪高槻)


  講師:福本 将彦   2008年11月10日
     KTK(関西特許研究会)判例研究班会合
  日本弁理士会近畿支部室
  「明細書作成に役立つ (?) 判例のご紹介など(その2)」 (331KB PDF)

  判決検索に先立ち、下記の書を事前に参照しております。
  永野周志(ちかし)・著「特許権侵害判断認定基準」(ぎょうせい・平成18年4月10日発行)


  講師:福本 将彦   2008年10月16日
     KTK(関西特許研究会)新規事業研究班会合
  日本弁理士会近畿支部室
  「(電気の弁理士による電気の弁理士のための)基礎からのバイオテクノロジー」


  講師:福本 将彦   2008年10月8日
  KTK(関西特許研究会)判例研究班会合
  日本弁理士会近畿支部室
  「明細書作成に役立つ (?) 判例のご紹介など(その1)」 (358KB PDF)


  講師:福本 将彦
  2008年9月8日及び10日 9:10〜16:25

  四天王寺大学特別講義 「先端技術(工学)」
  テーマ:(1)エネルギー、(2)ナノ・テクノロジー、
      (3)バイオ・テクノロジー、(4)コンピュータサイエンス、
      (5)量子科学、(6)日本のノーベル賞研究、
      (7)日本の十大発明、(8)発明を生み出す特許、の8テーマ


  講師:福本 将彦
  2008年4月25日 日本翻訳連盟 西日本主催
  日本翻訳連盟 西日本セミナー

  「外国出願を見据えた明細書の書き方と翻訳上の留意点」
  (場所:三井ガーデンホテル大阪淀屋橋 ガーデンホール会議室)



       Home へ